見た目が綺麗で丈夫

この記事をシェアする

人前に出る機会が多い

入れ歯やブリッジは、口を開くと義歯だと相手に気づかれてしまいます。
そのぐらい目立つので、外見を気にする人はインプラントを選んでください。
インプラントは本物に似せて作った義歯を埋め込むので、口を開いたり至近距離で見られたりしても、義歯だと気づかれないでしょう。

またインプラントで使う義歯は、丈夫という面もメリットです。
固い食べ物を噛んでも、他の義歯のように壊れません。
どんな食べ物でも、自由に食べることができます。
さらに、普段の手入れが歯磨きだけで良い面も手軽です。
入れ歯のように、消毒をする手間が掛かりません。
そもそもインプラントは義歯を1度埋め込むと取り外せないので、歯ブラシで丁寧に磨くだけで十分です。

かなり高額な治療費

保険を適応できないことが原因で、インプラントは高額な治療費が発生します。
100万円近い金額になることも考えられるので、予算をしっかり用意してください。
いきなり歯医者に行ってインプラントにしたいというのではなく、インプラントにした場合に、どのくらいの治療費になるのか医師に尋ねてから、最終的に判断することをおすすめします。

しかし仮に100万円を超える治療費になった時は、一括で支払うのが難しいです。
そのような人のために、ローンを組める歯医者が存在しているので詳しく調べましょう。
車や家などの大きな買い物をした時と同じようにローンを組むと、毎月3万円など少ない金額を決めて、コツコツ支払っていくスタイルになります。